スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本海へ其の四


昨夕の景色です。日本海に沈む夕日、雲が多く夕焼けにはなりませんでした。

001_convert_20110503113456.jpg




昨夜の天幕場、海水浴場のトイレとシャワー室です。水道とコンセントが有り多いに利用
させてもらいました。
波の砕ける音を聞きながらですが、疲れも手伝って熟睡できました。
 
004_convert_20110503113755.jpg


海岸の朝は早いです。目が覚めると何名もの釣り人が波打ち際で竿を振っています。
しばらくすると犬を連れた人たちが散歩に来ます。
私も今日は帰るだけなので、のんびりと過ごします。
005_convert_20110503114109.jpg 


7時30分、出発輪行する直江津までは僅かの距離です。途中鵜の浜温泉に寄って
みました。石油の採掘で温泉が出たとのことです。
007_convert_20110503114304.jpg 


まだ早い時間なのに日帰り温泉はやっているとの事、旅のアカを落として帰ろうと思い
入っていきます。まだだれもいなく貸切風呂です。
008_convert_20110503114445.jpg


大荷物です。松本、身延線経由だと乗り換えが多いし、長野新幹線で帰ろうかな?
新幹線にしました。今車中の人となりブログを更新しています。
010_convert_20110503114826.jpg 
スポンサーサイト

日本海へ其の三

ここは小布施道の駅に併設されている立派な公園です。野外ステージの上にテントを張り
ました。おかげで十分睡眠がとれました。
6時には出発、117号を飯山に向け走ります。北信五岳も眺められます。天気は大丈夫
でしょう。

001_convert_20110502172033.jpg



千曲川は雪解けで水量が非常に多く、付近の山々には多くの残雪が残っています。
 
003_convert_20110502172206.jpg
 

道路沿いにもまだこんなに残っています。当初予定の峠越えは通行止めで断念です。
十日町まで大回りをしなければなりません。
004_convert_20110502172345.jpg 


松之山、松代の頸城地方は日本の原風景を色濃く残す魅力的な所です。
一度は訪れたいと思っていました。

松之山の美人林
ブナの純林です。今の時期新芽が綺麗です。
011_convert_20110502172534.jpg 


至る所に有る棚田はまだ雪の下です。水の張られた頃見てみたいと思います。
016_convert_20110502172729.jpg 


計画より30キロよけいに走ってしまいました。 17時すぎ柿崎の海岸に到着  134㎞
原の海岸から汲んできた太平洋の海水を日本海に注ぎます。
今夜はここで日本海の荒波の音を聞きながら寝ます。
021_convert_20110502172913.jpg

日本海へ其の二

最近道の駅ではワゴン車、キャンピングカーなどの車中泊の人たちが増え夜中でも賑わって
います。ただゴミを持ち帰らないため、いつもゴミ箱からあふれ出しています。
ただで利用させてもらっているのだから・・・

夜中から雨でした。テントも濡れてしまいました。じっとしている訳にもいきませんカッパを着て
6時45分出発します。

002_convert_20110501192452.jpg
 


昨日道の駅で会った人です。犬を連れて横浜から小谷村まで300キロ歩くそうです。
昔高校の先生をやってて今は不登校の生徒の面倒をにているそうです。
いろいろな人がいます。


001_convert_20110501192323.jpg 


途中に咲いてたコブシの花、信州にはコブシが似合います。
003_convert_20110501192637.jpg 


桜もまだまだ健在です。
004_convert_20110501192816.jpg


上諏訪から雨の中辛い登り続きます。靴の中で足が泳いでいます。
雨は小降りになり上がりそうですが、濃霧で景色が見えません。和田峠まできましたが
この状況では、美ヶ原はあきらめ下る事にします。
005_convert_20110501193010.jpg 


上田まで下ると雨もあがりました。 
更埴の「あんずの里」はもう終わっていましたが、道中あちらこちらで咲いています。 
007_convert_20110501193433.jpg  


道に迷いながら、ようやく小布施到着。こじんまりした清潔感のある町です。
010_convert_20110501193620.jpg   


ねぐらの公園をさがします。看板がなく、人に尋ね訪ねして18:00着きました。  158㎞
遅くなってしまったし、疲れてもいるので夕飯は併設の食堂で食べます。
あずま屋が何ケ所も有り、テント場にはこまりません。野外ステージで寝ることにします。
パソコンの電源確保が悩みです。
明日は頸城山地を超え日本海まで行く予定です。

012_convert_20110501193806.jpg

日本海へ其の一

陽気も良くなってきました。そろそろ野宿ツーリングの再開です。今回は3泊4日の予定で
日本海を目指します。
コースは
1日目 富士川をさかのぼり韮崎、20号線を富士見くらいまで。
2日目 諏訪から霧ヶ峰、美ヶ原経由、上田。出来たら小布施まで行きたい。
3日目 津南から頸城山地を超え日本海へ
4日目 十日町経由越後湯沢から輪行、又は直江津から輪行。
    天気しだいでどう変わるか判りません。

       原の海岸で太平洋の海水を汲んで日本海まで持って行きます。      001_convert_20110430161548.jpg
       
     富士川をさかのぼり韮崎をめざします。
 004_convert_20110430161744.jpg
 

   新富士川町までやってきました。小休止です、家から持ってきた、むすびをほうばります。
006_convert_20110430161936.jpg


   15時20分予定地道の駅「蔦木宿」到着  130㎞  今日のねぐらは此処にします。
   サイドカーの付いた高級バイクが何台も止まっています。
 009_convert_20110430162136.jpg
 

  此処の道の駅には日帰り温泉が併設されています。夜10時までやっているとの事です。
  後でパソコンの充電も兼ね入りにゆきます。今から夕飯の支度です。
 
  明日は朝から天気が思わしくないもようです。どうしようかなぁ?
          010_convert_20110430162323.jpg
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。