スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 東北旅行

 14日から一週間の予定で家内と車で東北の旅に来ています。
八幡平、八甲田、十和田のスケールの大きい紅葉を観、その後海岸線に出て被災地の
その後を見てきます。宿泊は主にキャンプと車中泊とします。
私は自転車を積んでゆき八幡平、八甲田を走る予定です。

15日
今日は地熱発電で有名な松川温泉から樹海ラインを走ります。家内とは峠で合流します。

003_convert_20121015190808.jpg


南部片富士「岩手山」が間近に見えます。
004_convert_20121015191200.jpg 

道路沿いの木々も今がさかりです。
005_convert_20121015190519.jpg

家内と合流し山頂付近をトレッキングします。
012_convert_20121015192742.jpg 

名前のとおり高層湿原が広がります。
015_convert_20121015193032.jpg

国道まで自転車で下ります。その後車で八甲田の麓「酸ヶ湯」でキャンプです。
明日は八甲田に登ります。
スポンサーサイト

2012 東北旅行

16日
八甲田の大岳に登ります。雨の心配はないようです。
平日にもかかわらず多くの中高年者の登山者で賑わっています。

テント場周辺もブナの紅葉が進んでいます。
001_convert_20121017171924.jpg

中腹まで上がるとナナカマドの赤が目立ってきます。
強風が吹きはじめました。
004_convert_20121017172255.jpg 

頂上に着きました。晴れていれば北海道まで望めるのですが何も見えません。
ガイドブックの景色には中々出会いません。
007_convert_20121017172440.jpg 

毛無岱の紅葉は見事です。
010_convert_20121017191627.jpg 
012_convert_20121017192000.jpg
 
下山後酸ヶ湯の千人風呂に入ります。
019_convert_20121017192238.jpg

2012 東北旅行

17日
今日は酸ヶ湯から自転車で走ります。笠松峠を越え奥入瀬の入口までです。距離もそれほど
無く物足りなさも有りますが、以前より走りたかった八幡平、八甲田を走れた事に満足です。
その後家内と合流し十和田湖を見にいきます。
今夜は予約しておいた宿に泊まります。館内には津軽三味線や津軽民謡が流れています。

酸ヶ湯から少し上がると見事な紅葉が見られます。

002_convert_20121017200626.jpg
 

笠松峠を越えます。
004_convert_20121017200829.jpg

睡蓮沼から八甲田を望みます。
006_convert_20121017201155.jpg

蔦温泉をすぎるとブナの純林の中を走ります。
010_convert_20121017201438.jpg

展望台から望む十和田湖。
011_convert_20121017201642.jpg 


明日はゆっくりと出発します。八戸から岩泉の龍泉洞を観ていきます。

2012 東北旅行

18日
三沢の旅館から龍泉洞のある岩泉に向かいます。

053_convert_20121020185114.jpg


いくつもの地底湖を持つスケールの大きな鍾乳洞です。
056_convert_20121020185201.jpg 

19日
釜石から石巻まで震災地のその後を見てきました。日本一周の折り見た状況とさほど
変わっていない様に感じました。復興にはまだ長い時間が掛る様です。一日も早い復興
を祈ります。
058_convert_20121020185246.jpg 063_convert_20121020185430.jpg 072_convert_20121020185541.jpg

それでもコンビニや地下タンクの被害が間逃れたスタンド等が仮設で営業していたのが
すくいでした。 

061_convert_20121020185345.jpg 

20日昼過ぎに無事帰宅しました。
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。