スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山一周

明日は地区の一斉清掃のため走れません。天気はイマイチですが今日走る事にします。
反時計まわりで富士山一周に出かけます。
                                         134k


富士山は春霞の中うっすらと見えます。
 

この看板が見えると峠も近いです。


山中湖からの富士山も春霞です。


まわりの木々は緑を濃くしています。


以前、三振王さんに連れて来てもらった店で吉田うどんを頂きます。


鳴沢道の駅、無料の幟につられ富士山博物館を覗きます。


緑のトンネル、R71経由で帰ります。
スポンサーサイト

新緑の炭焼線

天気予報が良い方にはずれた様です。昨日は走れなかったので今日は走る事にします。
新緑と山間のお茶畑が魅力の炭焼線に向かいます。
堤防でT.Aにバッタリ、久しぶりです。同行してもらいます。
                                          129k

富士山も見えています。なんとか一日持ちそうです。


新東名と大トックリ


黒川キャンプ場、T.Aさんから饅頭をおすそ分けしてもらい、腹ごしらいして登りにかかります。


新緑のまぶしい道です。木漏れ日が気持ち良いです。




大汗をかいてようやく穂積神社に到着です。


山肌にへばりつく、美しいお茶畑の中を下ります。




清水で昼食の天丼を食べます。大エビが3本も乗っています。満腹です。


追い風です。さぁ風に乗って帰りましょう。

大代峠

昨日の雨が上がりましたが、自治会の用で出発は10時を過ぎてしまいました。近場と
と思い、久しぶりに大代峠に向かいます。
                                                            69k

田子の浦港、富士山は雲の中です。


新東名の下をくぐり抜けます。


同じジャージを着た集団の後を追いかけますが、すぐに置いていかれます。

下った所で三振王さんとバッタリ、お互い還暦過ぎ、年金や老後の事やら話がつきません。


新富士川をわたります、やっぱり富士山は見えません。


鈴川で焼きそばを食べて帰ります。

パートタイム

4月から1年限定で働く事になりました。
会社を定年退職し1年と10ヶ月経ちました。この1年10ヶ月はサラリーマン時代には
味わえない、それなりに充実した日々でした。しかし此処最近、暇を持て余し気味に
なっていました。そして働いていない事に後ろめたさの様な気持もありました。

今まで仕事の経験が活かせる職種ではありません。もっとも活かせるスキルなんてあり
ませんが・・・、新しい事をやる事に戸惑いもありますが、それより楽しみの方が大きいです。
給料は時給、労働時間は1週29時間以内、週休3日です。
航空写真、ゼンリン地図、デジカメを持ち、日産マーチで耕作放棄地を探し廻っています。

長旅は暫らくお預けですが、2、3日の旅はいつでも行けます。 自転車も畑も植木屋も
三味線も今まで通りやれます。

1年間は今の生活を頑張り、1年後に健康で、又新しい事に挑戦出来たらと良いなと
思っています。


富士山 二合目林道

連休も最終日になりました。家でのんびりして居たいところですが、今日も良い天気です。
自転車を軽トラに車載し、富士山の懐に入ります。

西臼塚から登ります。この辺は芽吹きもまだです。


廃道になった二合目林道に入ります。


あちこちにコバイケゾウの群落が


転ばないように慎重に下ります。


ナメ状の沢を渡ります。


ようやく快適な道に出ました。


西臼塚に帰ってきました。今日は一日中富士山が良く見えます。

ヤビツ峠

ゴールデンウィーク後半2日は神奈川の自転車乗りの聖地ヤビツ峠を訪ねる事にします。
ルートは山中湖から道志道を下り、裏側からヤビツ峠を攻めます。
                                          133k

御殿場からの渋滞を抜け、籠坂を登ります。


山中湖畔も大渋滞です。


道の駅「道志」も大勢の人で賑わっています。


宮ヶ瀬のダム湖を渡ります。


渓流沿いに新緑の道を登ります。


大勢の自転車海苔。さすが神奈川の自転車海苔の聖地です。


秦野から輪行します。

内房へ

天気は良いですがモチベーションがイマイチ、出発がおそくなります。
芝川から内房、52号へ出て立花、サッタ峠に寄り帰ってきました。

                                                           86k

穏やかな駿河湾です。大勢の人で海岸は賑わっています。


富士川をわたります。富士山は雲の中です。


内房では、鯉のぼりが5月の風に游いでいます。


新東名は高い所を走っています。


立花に立ち寄ってみます。


富士山は雲の中です。駿河湾には赤い帯が
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。