歩き遍路 15日目

やすの道の駅でトイレを借ります。


今日もまた辛い道路歩きです。


田園風景に会うと心が和みます。




今日は大日寺、国分寺を回りました。




再会した23歳の副社長、フランスからきた女性へんろさんと3人で歩きます。


言葉のわからない他国に一人旅、凄いですね。名前を聞きましたが忘れました。


昨日教えてもらった善根宿。驚く事に個室が3室、我々で使わせてもらいます。


ひとつやに外人も寝たり萩と月

本日の歩行距離 31k


スポンサーサイト

歩き遍路 14日目

朝一番にあの山の頂きまで上がります。


神峯寺。




参拝を済まし降りてきました。。


また単調な国道の歩きです。アスファルトは足にこたえます。




途中から長い自転車道を歩きます。


今夜は萩森の善根宿に厄介になります。


本日の歩行距離 33k

歩き遍路 13日目

道の駅の軒を借りました。疲れもあり比較的良く寝れました。夜露も降りませんでした。


吉良川町古い家並みにへんろ姿が似合います。


太平洋の雄大な風景が続きます。




怪物にも似た奇岩。


奈半利川を渡ります。


国道の辛い歩きが続き心が折れそうです。そのな時冷えたお茶を接待してもらいました。先日も足を引きずって歩いていたら湿布薬を頂きました。只ただ感謝です。


時間が掛かりすぎました。神峯寺はあきらめ、明日登ります。

今日は宿を取り衣類と体の洗濯をします。

本日の歩行距離 26k

歩き遍路 12日目

足の痛みが退きません。今日もビッコ歩行です。

室戸岬ももうすぐです。


お大師さんの若い頃のお姿だそうです。


室戸岬に着きました。


御蔵洞、空と海です。


急な山道を登り24番札所、最御崎寺。


降りる途中から太平洋が一望。


25番札所、津照寺。


また山を登り26番札所、金剛頂寺。


さぁ降りましよう、今夜は道の駅でテント無しビバークです。

今日の歩行距離32k

歩き遍路 11日目

通行止め解除です。

昨夜はここのギャラリーの二階に泊めてもらいました。オーナーは凄い方です。
歩き遍路70回の元坊さん、歩き遍路中の23歳のIT関係の副社長。3人の貴重な話しを聴かせてもらいました。


太平洋を左手に今日も室戸岬を目指します。




昨日の土砂崩れの現場です。道路が崩壊してなくて良かったです。


コンビニどころか自販機もない区間が永遠と続きます。




無人地帯を抜け佐喜浜集落到着。遅い昼食をとります。


夫婦岩だそうです。


今夜の寝ぐらです。先客のへんろが寝ています。


足の方は相変わらずでビッコをひいで歩いています。それでも時間4k歩けるので良しとします。
背中の荷物が軽くなったせいか、体が順応しはじめているのか、少し楽になった気がします。

本日の歩行距離 36K

歩き遍路 10日目

坊主頭。
一大決心で坊主頭にしたのではありません。日本一周の時も坊主でした。長丁場の時は風呂へも入れません。
女房が似合ってるとほめてくれました。

今日も室戸を目指し長い歩きが始まります。


雨も上がり今日は良い天気です。


室戸まで44k。


トンネルを抜けると高知県です。


海の駅東洋。


日本一周の時ここにお世話になりました。台風でずぶ濡れでした。


本日の歩行距離 13k

一大事発生!
昨日の雨でR55号が土砂崩れで通れません。復旧の見通しがたちません。今日はここで足止め。
明日からどうなることか!

70回も回ったプロのへんろさんと知り合い善根宿で同宿しています。


歩き遍路 9日目

昨夜からの雨が強さを増しています。


大雨警報が出されています。


今日からは85K先の室戸岬をめざし国道をひたすら歩きます。


牟岐通過。


鯖大師通過。


雨脚はいっこうに衰えません。


宿に着きました。2段ベッドの部屋です。


雨はいっこうに衰えません、避難勧告が出されました。

本日の歩行距離 33K

歩き遍路 8日目

山地を抜けようやく海に出てきました。




小さな漁港。


路傍の石仏が至るところに。









徳島県最後の札所、薬王寺。




日和佐、大浜海岸のうみがめ荘。今夜はここに泊まります。


本日の歩行距離 21k

今日で阿波の国 発心の道場 23札所が終わりました。
明日からは土佐の国 修行の道場385Kの始まりです。

歩き遍路 7日目

昨日、一昨日は最悪でした。疲労、足の痛み、重荷、予定の半分より歩けません。このままでは体は壊れ、心が折れてしまいます。
一人会議を開催し対策を検討
1、荷物を軽くする。
体への負担大きく長丁場背負って 行く自信がない。
テント、炊飯用具は送り返す。
野宿はシュラフカバーとゴァテックスの雨具あればなんとかなる。

2、連泊し体を休める。
長丁場なので無理せず体と相談して行動する。

3、三食きちんと食べる。
疲労で食欲がなかったり、コンビニが無く食料を調達出来なかったりで抜くが多く悪循環になっている。

4、今のところ辞めと言う選択肢は無い。

ただ今日は比較的順調だったので実施はもう少し様子を見ようかな?


昨夜は廃校の玄関のすのこの上にテントを張らさせてもらいました。


誰もいない早朝へんろ姿で歩いていると自然に同化した気持ちになります。




今日も山登りが待っています。




太龍寺につきました。この寺はロープウェイで上がれるため家族連れの参拝も多いです。






へんろ道。







22番札所、平等寺。




今夜の寝床は道路わきの小さな休憩スペース。


今日の歩行距離 37k
明日は半ドンで早目に宿に入る予定。

歩き遍路 6日目

今日も黙々と歩きます。


やがて山道が始まります。






途中にある茅葺き遍路小屋


だいぶ上がってきました。もう少しです。


20番札所、鶴林寺。


歩き遍路さんが追い越して行きます。


正面の山を越え、次の札所太龍寺を済ませ里まで下る予定でしたが精根つきました。


廃校の小学校。まだ13時ですがここまで。許可を取り今日の寝ぐらにします。

本日の歩行距離 14k

山越えとは言え14K歩くのに6時間かかってしまいました。

歩き遍路 5日目

)昨夜は古いビジネスホテルですか快適にに過ごせました。ゆっくりと出発します。

徳島市街を通ります。道か判らず思わぬ時間をくってしまいました。


18番恩山寺。その日一番の寺では線香、経、さい銭を上げます、それ以降は手を合わせだけにしました。


へんろ道。


19番立江寺。


連休のせいなのか寺の周りには団体のへんろさんが目立ちます。


夕方5時も過ぎ陽も傾いてきました。予定の道の駅まであと2時間、もう足が動きません。


お大師様の助けか予期せぬ所に善根宿。ありがたや


水道、電気、布団まであります。
ただ食べ物を持っていません。白湯でも飲んで寝ます。


本日の歩行距離 29K

歩き遍路 4日目

昨夜は貼り紙のないアズマ屋を借りましたけど


小指が痛くサンダルで歩きます。


今日は晴天です。


歩いていても睡魔が襲ってきます。疲れがたまっています。今日は宿を取ります。


足が悲鳴をあげています。


20K歩きようやく12番札所大日寺に到着 。
その後17番までまわりました。






観音寺にて




最後の札所から宿まで7K、足の痛みと重荷で辛い行程です。
下を向きふらつきながら歩いていると自転車に乗ったおばさんが「お遍路さん気をつけてまわってください」と1000円手渡してくれました。 涙がこぼれぞうです。

本日の歩行距離41K

歩き遍路 3日目















6時間かかってようやく焼山寺到着です。


山を降りてきました。もう足が限界です。


最近はこんな貼り紙ばかりで苦労します。


本日の歩行距離34K

歩き遍路 2日目

昨夜はこのベンチに寝かせてもらいました。雨の中出発します。


三木さんの銅像です。


今日最初の札所、熊谷寺。線香を立て読経します。





所々で接待してくれています。


十番礼所、最後に333段の階段が待っています。
藤井寺まで10kぼちぼち行きます。


ようやく到着しました。雨も上がりました。今日ここまで、寝ぐら探しです。


三畳ほどの遍路宿、私一人です。隣の日帰り湯は月に一回のお休み!!! そんなもんです。


本日の距離 29K
明日は遍路転がしの山越えです。

歩き遍路 1日目

富士から寝台特急サンライズ瀬戸で向かいます。





高松到着、予報通り雨です。


とりあえず讃岐うどんを食べます。


一番札所霊山寺、お遍路グッズを揃います。〆て12212円


二番札所極楽寺。庭園が美しいです。


若いお姉さんが納経帳を書いてくれます。





へんろ道。


現在、四番札所大日寺。


7番札所まで歩きました。今夜の寝床です。食堂もコンビニも無く夕飯は抜きです。ひもじさも旅の内ですから。


本日の歩行距離 24K

歩き遍路

今年の夏は植木屋家業に精を出し過ぎ、どこへも旅する事ができませんでした。

お四国八十八ヶ所歩き遍路に行ってきます。
宗教にそれほど関心がある訳ではありませんし、たいした悩みがある訳でもありませんが
1200年続く遍路文化の一端に触れてみたいと思っています。
60代も後半になり健康寿命を考えると動ける時間が少なくなっています。齢と共に何をやる
にも腰が重くなった自分に抗します。。



15日の夜に出かけます。
通し打ちを望んでいますが、今の自分には1200キロはとても無理です。
3日で終わるか、1週間になるか、1ケ月になるか、いずれにせよ怪我なく帰ればすべて◎です。
事前準備もやっていません。古傷、持病を抱えての旅です。
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード