日本一周22日目

一度海岸線を離れます。
今朝もカラスの鳴き声に起こされます。キャンプ場では必ずというくらいテントの真上で
なにか恨みでも有るかのように大きな声でわめきます。
私と同世代の車中泊の釣り人二人、朝早く出ていきました。二週間ここに滞在して
サクラマスを狙い。その後羅臼に移動するとの事です。
昨夜の炊き込みご飯の残りとお茶を飲み7時前には出発します。

広尾⇒大樹町⇒中札内⇒帯広大正カニの家    69k
天気 曇り時々霧雨⇒晴れ

昼には着きましたが今日はここまでです。明日も連泊してジャガイモ畑をポタリングでも
しようかと考えています。大正カニの家帯広市が運営する無料のライダーハウスです。


牧場や広大なジャガイモ畑のなか信号の無い直線道路が続きます。

002_convert_20110702140810.jpg

一面のジャガイモ畑です。
003_convert_20110702140955.jpg

 
一時大ブームになった広尾線「幸福駅」今でも愛国⇒幸福の切符が販売されていました。
005_convert_20110702141128.jpg 


大正カニの家、なんで内陸部なのにカニなの?
 一昔前、横長の大きなリック(キスリング)を背負い多くの若者が北海道を旅しましその歩く
姿から「カニ族」と呼ばれていました。今は若者の旅人が少なくなっています。
006_convert_20110702141256.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本州人のイメージする北海道の風景が
十勝平野と思います。


北海道では河川を遡上するサクラマスは
禁漁なので、海サクラマスねらいで転戦している
のでしょう。(昔のルールどおりなら)




40年前の、カニ族です

40年前の16歳 高一の夏休み、北海道学割周遊券(一ヶ月有効)でキャンプ・駅泊で20日間位かけて名古屋から行ってきました。
初めての駅泊が、長万部の待合室でした。旭川だったか帯広駅では、終電後 追い出され夏でも寒い中シュラフにもぐって始発まで駅の外で寝たこともありました。
あの頃は、キャンプ場は無料で 町営の露天風呂・温泉も「ただ」でした。
キャンプ場では、16歳のカニ族が珍しく 周りのキャンパーが夕飯に誘ってくれて楽しい日々でした。
旅費は、アルバイトで貯めた分と、親からのカンパでした。
カンパの条件は、ハガキ30枚位渡され毎日の日程と小遣いを書いて投函する事でした。帰ってから、おふくろは「お父さん、毎日帰ったら郵便受けを楽しみにのぞいていたわよ」って、やはり 心配してくれてたんだなぁ~って…ウルルン

今は、チャリ旅にのめり込んでいて 
いつかは、夏の北海道をチャリで一周する 事を楽しみにしてるんです。
一度遊びに来てください

チャリ旅のブログです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blogs.yahoo.co.jp/hirano1005/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ハナカミさん、こんにちは。
この近辺は7月1日が解禁だそうです。道南の方は
もっと早いと言っていました。
ヒグマよけに爆竹をもって入るとか・・・
怖いですね。



: piko さん、こんにちは。
訪問ありがとうございます。少年の頃の貴重な体験談拝見させてもらいました。
あの年齢での体験はその後の人生に大きく影響されたのでは・・・
今は若者の旅人は減っているとの事です。世の中が厳しくなっているので
しょうかねぇ
今後もよろしくお願いします。

                                夢津軽

Re: No title

岳人さん、こんばんは。
サラリーマンをやっていると、その視線でより物事を
見れませんが、世の中色々な人がいますね。
私も最初で最後のチャンスと思っています。
                夢津軽


> 北海道はまだ寒いのでは?
> でも旅は快適そうですね。
> いろいろな方法で日本一周を行っている方がいますね。
> 自分の自由時間がたっぷり作れることは羨ましい。
> 旅の報告楽しみにしていますよ。
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード