日本一周131日目

今日はうるま市から太平洋側に突き出ている平安座島、宮城島、伊計島、浜比嘉島を巡り
ます。島と言っても人工の道路や長い橋でむすばれています。
天気はイマイチですが雨の心配はなさそうです。雄大な景色を眺めながら走る事が出来まし
た。また那覇の750円の宿へ戻ります。
これで沖縄を一周したことになります。まだ3日ほど残っています。フラフラして過ごそうと思っ
ています。

うるま市⇒島巡り⇒中城村⇒与那原⇒那覇  101k
天気 曇り

海を埋め立てたのでしょうか? 5㎞以上もある海中道路を走り平安座島へ渡ります。

028_convert_20111019203640.jpg
 

平安座島と浜比嘉島は長い橋で結ばれています。
027_convert_20111019203449.jpg 

命の塩と言う意味だそうです。伊計島に有る沖縄の海水を使った塩精製工場です。
製法が特殊でパウダーの様な塩でした。
013_convert_20111019202902.jpg 

この周辺の海の色もきれいです。
010_convert_20111019203234.jpg


10月半ばを過ぎていますがここ沖縄ではまだ海水浴が行われていました。
016_convert_20111019203045.jpg

島はサトウキビの栽培が行われています。
017_convert_20111019203837.jpg  

浜比嘉島には伝統的な家屋がまだ残っていました。
021_convert_20111019204804.jpg 

023_convert_20111019204946.jpg 


沖縄では各門先に魔除けのシーサーが飾られています。良く見るとかたちも表情の色々
です。じっくり見て廻るのも楽しいかも・・・
002_convert_20111019201731.jpg 

009_convert_20111019201923.jpg 

022_convert_20111019202328.jpg 

020_convert_20111019202135.jpg

この石版も家に入口に取り付けてありました。縁起物と思いますが勉強不足で判りません。
今度調べておきます。
018_convert_20111019202537.jpg 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

石敢當

琉球の島々にはたくさんあるようですね。昨日、鹿児島県出水市でも見かけました。石自体はすごくボロボロで古い感じでした。確か魔除けだったかな…。石垣島の八重山博物館内で説明書を見ました。

No title

一周おめでとうございます。

塩はマースでしたっけ? 雪塩なんて言っていませんでしたか?

沖縄のシーサーは結構見る価値有りますね。
向って右のシーサーの口が開いているでしょ。
そこから幸福が入るそうです。
左のシーサーは口が閉じています。
幸せを逃さない為、だそうです。

ゆっくり沖縄を楽しんで下さい。
美味しいもの食べて(自分的にはソーメンチャンプルーと塩豚が美味しかったです)
音楽聴いて・・・・三線の店に行って話をするだけでも面白いですよ。
三線も傷物なら3万位で、まあまあの物が購入出きると言っていました。
ひやかしに出かけたら良いですよ。

No title

るみちゃん 、ハーモニーさん、こんばんは。

沖縄には本土にはないような風習、文化が沢山
ありますね。その土地の文化に触れるのも旅の
醍醐味ですね、

                   夢津軽

No title

最後の写真の物は【イシガンドウ】と言われるもので、魔除けの為に置かれています。
T字路、三叉路に有ったでしょ。
魔物は直進する性質を持っていると信じられていて、角にぶつかると向かいの家に跳ね返って入ってしまうと言われ、その為の設置されていると昔クイズ番組で遣っていました。
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード