林道、湯之奥.猪之頭線を走る

       天気予報が良くありません。
朝起きて外を見るとドンヨリ今にも降り出す気配です。日曜日は所用で走れません。
迷ったのですが、降られたら途中で引き返すつもりでカッパ持参で出かけます。  
                                                                                                                 

7:15出発、富士岡からキツイ登りです。天気のせいも有りモチベーションが上がらず体が重い。
今宮のコンビニで補給、大渕経由でアップダウンを繰り返し富士宮へ。
道を間違いだいぶ大回りし上井出の交差点に到着。
002_convert_20100529211944.jpg  003_convert_20100529212214.jpg

    陣馬の滝見学し林道に入ります。          毛無山にも雲が低く垂れこめています。
004_convert_20100529212410.jpg  007_convert_20100529212526.jpg

    ヘロヘロになりながらようやく最高地点のトンネルへ
                             今日はすべて霧の中です。

     009_convert_20100529212705.jpg 

                      山梨県側は霧が晴れていました。
                                 ヘアピンカーブの激坂を慎重にくだります。

                     011_convert_20100529212823.jpg 

  最奥の集落、湯之奥    門西家   武田金山で栄えた集落、歴史が感じられます。
015_convert_20100529212928.jpg  016_convert_20100529213032.jpg

 下部温泉から富士川左岸を走ります。向風の中アップダウンを繰り返しようやく富士へ。
018_convert_20100529213401.jpg  019_convert_20100529213506.jpg

  その後県道を走り17:00帰還   131k    疲れました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
霧のトンネルも、画になりますね~。
このコース、裏からも有ります。
ただし、かなりの力(リキ)が必要です。

No title

三振王さん、こんばんは。
初めてのコース、キツク自分のパワーの無さを痛感させられました。
ただ自然豊かな良いコースですね。眺望のきく日に又尋ねてみたいと
思っています。
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード