朝霧高原

前回、前々回、竜ヶ岳、雨ヶ岳の登山の後、東海自然歩道の偵察を行ったがほとんど
自転車を押して歩いていました。しかしA沢貯水池をすぎると開けた草原に出ます。
今回は朝霧道の駅まで車載し朝霧高原を田貫湖まで走ります。

朝霧高原の広大なススキの中に道が続きます。

 

ススキの原を走るのは気持ちが良いです。
 

麓集落を通過します。
 

途中吊り橋を渡ったり、
 

林間を走ったりします。
 

毛無山の中腹には多くの鳥人が舞っています。
 

陣馬の滝に寄ります。
 

小田貫湿原、だれもいません。
 

田貫湖に着きました。


一周した後、国道からデポ地へ引き返します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード