大空と大地の中で (4)


 8月18日(水)  
    早く出発します。良い天気です。今日は平坦な道が続きます。サロマ湖、能取湖、網走       
  へさらに斜里、ウトロまで走ります。サロマ湖に出ると遠く知床の山々が望めます。

  一人の自転車海苔に追い付きます。昨夜同じ道の駅に泊まった人です。日本一周中
  で大阪から1ヶ月かけて来たそうです。私より1つ年上の61歳で11月迄かかるそうで
  す。 凄いですね・・
  彼と能取湖沿いのサイクルロードを抜きつ抜かれつ網走まで走りました。
  網走刑務所、流氷博物館を見学します。
  小清水原生花園は時期が遅かったようですが、斜里岳がみごとです。知床の連峰も
  近くに見えます。
  オホーツク沿いにひたすらペダルを漕ぎます。夕日が沈む頃ウトロ到着です。
                          167km ケツが痛いです。

 
                     朝のサロマ湖
2010+08+18_1974_convert_20100827214007.jpg 2010+08+18_1977_convert_20100827214102.jpg 

廃線跡のサイクルロード 快適な道です
   網走まで約30k続きます                網走刑務所
2010+08+18_1979_convert_20100827214145.jpg 2010+08+18_1984_convert_20100827214246.jpg

     流氷博物館                  オホーツクの海と斜里岳
2010+08+18_1987_convert_20100827214348.jpg 2010+08+18_1988_convert_20100827214451.jpg  

 小清水原生花園の斜里岳              知床連山
2010+08+18_1990_convert_20100827214554.jpg 2010+08+18_1992_convert_20100827214652.jpg  

   オシンコシンの滝                  ウトロ港に沈む夕日
2010+08+18_1994_convert_20100827214753.jpg 2010+08+18_1997_convert_20100827214836.jpg



8月19日(木)
  キャンプ場の朝は残飯をあさるカラスの鳴き声で起こされます。
  今日は知床遊覧と知床五湖の観光です。その後知床峠を越え羅臼に入る予定です。
  ゆっくりキャンプ場を後にします。8:15分の観光船「オーロラ」 に乗り込み、知床 半島
  を海から眺めます。多くの観光客います。
  知床五湖は大勢の観光客で賑わっています。世界遺産に登録され観光ポイントとして
  組み込まれているようです。来年から入場料を取り人数を規制するようです。
  20年ほど前、訪れた事ありましたが当時は静かで知床の秘境と呼ばれていました。
  途中エゾ鹿、キタキツネと出会います。人を恐れる事もなく又媚びる事もなく草を食べ
  ていました。
  知床峠の登りにかかります。太陽がギラギラ、道路からは陽炎が立ち路面に車が映っ
  ています。日陰を求め反対車線をゆっくり走ります。峠からは最高峰、羅臼岳がすぐ
  そこです。羅臼まで一気にくだります。途中熊の湯の露天風呂に入ります。熱いお湯
  です。塩のふいた長袖のインナーを水洗いし、そのまま着込み下ります。冷たく気持ち
  良いです。
  今夜のねぐらは羅臼から10kほど離れたオートキャンプ場です。国後を正面に望む
  素晴らしい所です。テントサイトまで電源が引かれ、洋式の便座はヒーター付き、トイレ
  ットペーパーの先端は三角に折って有りました。私の知る限りではロケーション、設備
  共一番です。料金も大分取られるのでは・・・ 私の場合管理人のいなくなってから入る
  ので料金は払った事はありませんが・・・


   国設ウトロキャンプ場              観光船「オーロラ」
2010+08+19_1929_convert_20100827221511.jpg 2010+08+19_1931_convert_20100827221545.jpg

                 船上からの知床半島の眺め                     
2010+08+19_1935_convert_20100827221714.jpg 2010+08+19_1940_convert_20100827221801.jpg

                            カモメが追いかけて来ます
2010+08+19_1941_convert_20100827221839.jpg 2010+08+19_1945_convert_20100827221927.jpg

                            羅臼岳を湖面に映す知床五湖
2010+08+19_1947_convert_20100827222017.jpg 2010+08+19_1951_convert_20100827222108.jpg

                          エゾシカはゆうゆうと草を食べています
2010+08+19_1954_convert_20100827222148.jpg 2010+08+19_1961_convert_20100827222235.jpg

 キタキツネも出て来ました                 峠からの羅臼岳
2010+08+19_1962_convert_20100827222330.jpg 2010+08+19_1964_convert_20100827222427.jpg
                           
                          国後を正面に望む
   熊の湯の露天風呂                羅臼みどり村のオートキャンプ場    
2010+08+19_1968_convert_20100827222513.jpg 2010+08+19_1971_convert_20100827222604.jpg

        まだまだ続きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お天気が良くてよかったですね、知床は神秘的な場所ですよね。

夫婦で知床へ行った時、カムイワッカまでシャトルバスで行きました。
最終バスで夕方近くに戻りましたが、知床五湖を過ぎた辺りで
道路の真ん中にヒグマ3匹もいました、シカもいました。

一般道を野生の動物が渡る場所は決まっているようです。
夢津軽さんが自転車で五湖まで走った途中です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

Fjirouさん、こんばんは。

ヒグマと遭遇でしたか。
20年前とくらべ人が多くなりましたが
知床の自然はそのままでした。

         夢津軽
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード