スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激坂2連発

夏の宿題アザミラインが残っています。
せっかく行くのだからと明神峠もと軽く考えていましたが、アザミラインの恐ろしさ
を思い知らされました。

    富士小山道の駅までは車載で行きます
2010+10+02_2702_convert_20101002191850.jpg
 

             先日の洪水で道路が陥没、通行止めです。無理を言って通してもらいました 
               2010+10+02_2703_convert_20101002191947.jpg 

           明神峠を目指します
2010+10+02_2704_convert_20101002192027.jpg
 

                    昨年は雨の中ヘロヘロになって登りましたが、今回も辛いです
                    傾斜の強い場所はジグザグに登り、ようやく三国峠に到着です  
                     2010+10+02_2705_convert_20101002192109.jpg 

       今日は富士山が見えません
  2010+10+02_2706_convert_20101002192150.jpg 

                  篭坂峠を下りアザミラインに向かいます
                角の店ラーメンを食べてから向かう予定でしたが休み、隣の店も休みでした
                チョコとお茶があるからイッカ・・・     
                     2010+10+02_2708_convert_20101002192225.jpg

         鳥の看板までは直線的に登ります
    2010+10+02_2709_convert_20101002192306.jpg

              激坂です、停まって呼吸を整えなければ登れません。カーブでは外側へ逃げます
                      2010+10+02_2710_convert_20101002192338.jpg

          8k位の地点で苦しく漕ぐ事ができません。引き返そうと思いました。
         ここを足をつかず登るきる人は尊敬ものです。
         横になっていたら寝てしまえ夢を見ていました。
         10分も寝ただろうか、また何とか登り事ができようやく五合目到着です。山荘菊屋の
         おばあちゃんから熱いお茶を頂きました。
         2010+10+02_2711_convert_20101002192418.jpg

      汗でびっしょりになったジャージの上にウインドブレーカーを着込み道の駅まで下ってきました。
                                                     
64k
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明神峠にあざみライン、連発なんて考えられないです。
さすが、夢津軽さん。

鳥の絵までの直線上り、めげそうですが実は序の口なんですよね。
その後の激坂、もう行かないと決めました(笑)。

No title

こんばんは
明神越えの後 あざみ は 凄過ぎです。
夢津軽さんのタフさは 尊敬に値します。
また、宜しくお願いします。
TA

No title

Mさん、TAさんこんばんは。

甘く見ていました。
最後にバテてしまい屈辱感が残ってしまいました。
もう二度と行きたくない気持ちと、まだ終わっていない
様な気持ちで複雑です。
又みなさんと楽しく走りたいです。

                   夢津軽
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。