竜ヶ岳

明日は雨の予報、今日動かなければ。何処へ行こうか、雪山の時期に行けなかった
竜ヶ岳に行ってみましょう。   新芽は芽吹いているだろうか・・・


土曜日の事もあり関東圏、名古屋方面ナンバーの車も停まっています。



登り口では木々が芽吹き始めました。


少し登ると眼下に本栖湖リゾートの芝桜が見渡せます。


富士山は霞んでいますが、全身を見る事ができます。


樹海方面を望む。


笹の中の登山道を登ります。


頂上にはいつもと異なり若者も多数。


下山は本栖湖を眼下にブナ林の美しい道を降ります。


この周辺もあと一週間もすると一斉に芽吹いて来るでしょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もこの日を逃してはならじと、松姫峠から熊沢峠(大菩薩峠のすぐ南)まで往復して来ました。春が直ぐそこまでやって来ている、というところでしょうか。
ところで高尾山をGWの最終日にどうかなと考えています。御都合は如何でしょうか?
連絡用に是非「なにしてあそぼ」に入って欲しいと思います。なにしてあそぼに登録する連絡先メールアドレスをお知らせください。

No title

ラルゴさん、こんにちは。

アドレス送っておきました。
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード