強風の箱根周回


今朝の風は尋常ではありません。気温も低く寒いです。日本海側は大雪になってる
様です。出かけるべきか迷いましたが、明日は所用で走れません。思い切って出発
します。 

沼津⇒箱根峠⇒宮ノ下⇒小田原⇒足柄峠⇒小山⇒御殿場⇒沼津
                                        126㎞

      富士山、箱根は黒い雲に覆われています。
     2010+12+25_3274_convert_20101225203854.jpg

      箱根、松並木は害虫対策のコモが巻かれています。       
      2010+12+25_3275_convert_20101225203955.jpg
 
       強い追い風に助けられ箱根の坂をのぼります。この寒さでも額から汗が
       こぼれます。
       箱根の山は上の方は霧氷で白くなっています。
      2010+12+25_3278_convert_20101225204039.jpg
       
       芦ノ湖も強風で白波が立っています。 
      2010+12+25_3281_convert_20101225204306.jpg

        小田原まで下ります。
        指切りの上に軍手の為寒さで指が痛くてたまりません。二度ほど
        停まって手を擦ります。
       2010+12+25_3285_convert_20101225204400.jpg
        
       足柄峠の登り返しには苦労させられました。
       甘かったです。距離だけより頭にありませんでした。
       強い向かい風、傾斜も箱根よりキツイです。おまけに後輪のエアー
       が抜け、だまし、だましの走行です。
      2010+12+25_3286_convert_20101225204500.jpg
 
       峠から少し下った所に六地蔵が祀られています。
      2010+12+25_3288_convert_20101225204604.jpg

        富士山が顔を出しました。ここから望む富士山は始めてです。
       2010+12+25_3289_convert_20101225204653.jpg

     エアーを入れながら御殿場まで下ってきましたが、チューブを交換します。 
       2010+12+25_3290_convert_20101225204747.jpg
       その後強風の中寒さに震えながら帰路につきなす。途中で暗くなり
       予定より2時間遅れで帰宅。
    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は下界でただ歩るいているだけでも辛かったのに、自転車で箱根まで行ってしまうその根性と行動力は本当にすばらしいですね。
ただ、あまり無理をせず、これからも自転車に乗り続けられるよう、体調には十分気をつけてくださいね。

No title

百々さん、こんばんは。

車で走っている時は、坂道、向かえ風などそれ程、気になりませんが
自転車だと違い歴然です。それが又自転車の魅力かと思います。
体と相談しながらボチボチ走ります。

                       夢津軽
プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード