浜岡原発

 震災から二週間が経ちましたが、福島原発はいまだに深刻な状況から抜け出せて
 いません。水や食料にも影響が出てきています。
 被災された方はさぞ心配の事と思います。
 シーベルト、ベクレル等、聞きなれない言葉が頻繁に出ています。放射能、放射線、
 放射線物質、違いが良く判りりません。原発の事は何も判っていない事に気付かさ
 れました。
 長丁場ですが浜岡へ原発を見に走る事にしました。       148㎞     



      西風が吹くとの予報ですが、朝は穏やかです。桜の便りも聞こえて
      来ていますが、富士山は先日の雨で一段と白さを増してます。

2011+03+26_3688_convert_20110326222210.jpg 

        久能街道は風に吹かれる事も無く通過できました。
                           駿河湾も今は波も無く穏やかです。 
 2011+03+26_3689_convert_20110326222303.jpg

         焼津到着、いつもならここで昼食ですが、今日は素通りです。
2011+03+26_3691_convert_20110326222410.jpg 

なぶら市場で昼食をと考えていたのですが道を間違えてしまいました。
せめて灯台までと思い引き返します。
2011+03+26_3692_convert_20110326222539.jpg 

      海岸に降りると猛烈な西風です。ウィンドサーフィンには快適かもしれませんが
      自転車海苔には辛いです。浜岡までやっとの思いでした。
2011+03+26_3693_convert_20110326222624.jpg

     浜岡原子力館
       原発の入り口の所に有り入場は無料です。原発のPR館で安全をことさらに
       強調されていますが、今回の福島原発の事故を見て素直に安心は出来ない
       と思いました。
       計画停電を経験し原発の必要性は良く判るのですが・・・
 2011+03+26_3698_convert_20110326222731.jpg
 
実物大の原発のモデル
2011+03+26_3699_convert_20110326222901.jpg 2011+03+26_3700_convert_20110326222952.jpg

展望台から見る浜岡原発。
  2011+03+26_3701_convert_20110326223046.jpg
 
       強風の中を道に迷いながら菊川駅へ
       輪行で帰るのですが計画節電でダイヤが乱れています。直通が無く
       帰宅できたのは夜8時過ぎになりました。
2011+03+26_3702_convert_20110326223159.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅の轍

Author:旅の轍

現在のお客様
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
フリーエリア
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード